初見では、耐爆をつけていなかったのもあって、手も足も出ないままボコボコにされ、クリアできる見込みがなかった。

プロの方の動画を見て、腕に飛びつきパンパンをしていれば倒せると教えてもらった。

武器や珠は真似できないものだったので、腕パンパンだけを採用して戦ってみたところ、1回でクリアできた。

情報ありがとうございます...


【装備】

装備はかなり雑。

とりあえず耐爆をつければいい感じで、あとは普段のまま。

クラッチをする予定がなかったので、普段の防具からラーの頭をEXラヴィ―ナに変えただけ。

武器はカスタムはしていない状態。

発動スキルは、

攻撃6、気絶耐性3、爆破やられ耐性3、体力増強3、強化持続3、整備3、見切り2、挑戦者2、精霊の加護2、耳栓1、超会心1、弱点特効1、渾身1、滅尽龍の覇気

ネコはレベルは上がっているが、普段からつけている睡眠武器で、それ以外はまったくいじっていない初期状態。

A2800968-73A2-46D1-8FF5-E4404373BBE9


【戦い方】

黒龍、赤ゼノ、アルバトリオンとは戦っていないのでわからないが、

モーションだけで考えると、ここまでのモンスターの中だと圧倒的にむかつくモーションをしてくる。

マルチ体力ゴミカスシステムの敵をいれるなら、ベヒーモスの竜巻祭りには大きく劣るが。

体力がかなり減らされているので、壁ぶつけ重視+転身中のみ積極的に戦う等でも倒せるところは、バランス調整が上手い。(このモーションのモンスターで殴り続けないと倒せないとかだと地獄)



前半はゴリゴリ攻める。

普通に殴ったり、罠にはめてゲージを溜めて、腕に飛びつきパンパン。

間違えて頭に飛びついてやっていると瞬殺されたので、腕に。

腕もブラキの機嫌次第で被弾して死ぬので、その辺は運ゲーで。

最初適度にパンパンした後は、壁当て。

壁に当てた後は、飛びつきパンパンや剣モードで切るなど適当に。

ネコが2度ほど眠らせてくれるので、そのときは適当なところに罠をしかけ、壁際に爆弾を置き、クラッチから壁当て。



最初死んだらやり直せばいい精神で、最終マップ以外では使ってダメージを狙って行った方がスムーズ。

不動を使わないと、転身中しか飛びつきパンパンが使えないので、討伐速度がかなり落ちる。

痺れ罠は2回目はほぼ役に立たなかったので、落とし穴のみの使用で良い。



最終マップは壁当てに注力すると良さそうだった。

回復が足りなくなったときのためにハチミツを持ち込んだが不要だった。

ゲージ溜めは壁当て後のみでも良さそう。

時間には相当余裕があるので、超安全策を取るなら、転身が回復するまで殴りにはいかず、怒りが収まって壁当てが狙える時にしか攻撃しないとかでも倒せる。

最終マップで壁当て後に殴るという動きを2回と、飛びつきパンパンを数回で倒せたので、体力はかなり低く助かった。



ネコの報酬金保険を発動しておくと勝率がかなり上がる。

パンパン中は運ゲーになるが、プレイヤースキルがなくてもこの動きをすれば、かなりの確率で勝てそうだった。


素材が1つ足りないので、とりあえずあと1回は戦わないと。

ブチギレラージャンと同じく、クリア後に名前が変わって通常クエストに追加されていた。


あとは、赤ゼノ、アルバトリオン、黒龍を倒せばゲームクリア。

スムーズにいけばいいが...

ボス以外だと、痛撃体力、痛撃整備、超会心体力、超会心整備 の珠集めがしたいが、ボスを倒してやめるような気がする。


EADCDF59-0386-4BAB-AEF0-A91A6858FECE